「派遣」と「失業保険」の関係を教えて

「派遣」と「失業保険」の関係を教えて

(※) 失業保険=雇用保険です。

 

「派遣 失業保険」について

 

◆ 派遣労働者と失業保険の関係ですが、まず、失業保険の被保険者になる条件を見ていきましょう。

 

条件(1)1週間の所定労働時間が20時間以上であること。

 

条件(2)1年以上引き続き雇用されることが見込まれること。

 

条件(3)1年未満の有期契約であっても、雇入れの目的、その者と同様の契約で雇用されている他の労働者の状況等からみて、契約を1年以上にわたって反復更新することが見込まれる場合

 

 

◆ 上記の、特に(3)を見れば明らかなように、派遣社員であっても、条件が合えば、失業保険に加入できます。

 

実際のところ、多くの派遣社員は、実質的に、正社員とほぼ同じような労働条件で働いているはず。

 

したがって、法的には、失業保険の被保険者となる資格を有するのです。

 

もちろん、派遣元や派遣先がどのような対応をとっているかは、また別問題ですが。

 

 

(「 派遣 失業保険 」の記事 終わり )