失業保険:「アルバイト」がばれると返金でしょうか?

失業保険:「アルバイト」がばれると返金でしょうか?

(※) 失業保険=雇用保険です。

 

「失業保険 アルバイト ばれる」について

 

◆ よく耳にすることとして、失業保険の受給中にアルバイトをしていて、それがばれると、どうなるんだろう?・・・・・というものがあります。しかし、結論を言うと、一定の範囲内であれば、アルバイトは問題ありません。ばれるとかばれないという問題ではないのです。つまり、失業保険の受給中のアルバイトは禁止、という規則はないわけです。

 

◆ 一定の範囲内のアルバイトであれば、ばれることを恐れる必要はありません。ハローワークの基準では、「月に14日未満」で、なおかつ、「週に20時間未満」であれば、アルバイトはOKです。ただし、こうした基準の適用に関しては、ハローワークによって対応が違う現実があるようです。それゆえ、ばれるとかばれないということが、ネット上でも話題になるのですが。

 

◆ 失業中には、ハローワークで定期的に失業認定を受けることになりますが、この際、アルバイトをした日数を申告すれば、日数分の失業保険が差し引かれた金額が支給されることになります。もちろん、上記の制限内のアルバイトでなければいけません。ところで、日数分が差し引かれるのなら、なんだか、アルバイトをした分だけソンをしたような気持ちになるかもしれません。しかし、そうではありません。いったんアルバイトの日数分が差し引かれますが、差し引かれた分の支給金額は、後でもらえます。失業保険の給付期間が終わった後に、ちゃんともらえます。

 

◆ いずれにしても、失業保険の受給中であっても、一定の範囲内のアルバイトは許されるということ、つまり、ばれるとかばれないという問題ではないということ、ただし、ハローワークによって対応が異なることがあるので、あらかじめ窓口で確認する方がいいということ、このことをおぼえておいてください。

 

 

(「 失業保険 アルバイト ばれる 」の記事 終わり )