失業保険には「所得税」が課税されますか?

失業保険には「所得税」が課税されますか?

(※) 失業保険=雇用保険です。

 

失業保険とは 所得税

 

 

◆ そもそも失業保険とは、失業して困っている人に給付される保険なので、税法上は非課税です。

 

したがって、失業保険から受け取った失業給付金は、「所得」ではないので、所得税を支払う必要はありません。

 

また、失業給付を受給している人に配偶者がいて、その配偶者が主たる生計維持者である場合、所得税法上、その配偶者の「扶養家族」になるかどうかというと、なります。

 

たとえ、失業給付を150万円受け取っていたとしても、それは「所得」にはならないので、「扶養」となります。

 

もちろん、他に収入がなければ、の話ですが。

 

 

(「 失業保険とは 所得税 」の記事 終わり )